リバウンドしない!酵素ドリンクの選び方とファスティングダイエット方法

酵素ドリンクダイエットリバウンド

「酵素ドリンクってリバウンドしないの?」
「確実に痩せられるのかな?」

酵素ドリンクダイエットで痩せたいけど、本当に信じていいものか疑ってしまう気持ちもよくわかります。

なぜなら、ほとんどの酵素ドリンクはダイエット効果を期待できないからです。

実は芸能人やモデル、タレント等を広告塔にあげて大々的に宣伝してるものの多くは、砂糖や人工甘味料、防腐剤を使って安く作った好ましくない酵素ドリンク。

これまでに酵素ドリンクダイエットに挑戦しても痩せられなかった、リバウンドしてしまった人の多くは、これらの酵素ドリンクを選んでしまったからです。

でも、正しい知識をつけてダイエット効果の高い酵素ドリンクを選べばリバウンドの心配なく痩せることができます!

選び方さえ間違えなければ、誰でもすぐにダイエットに成功できますよ。

リバウンドしない酵素ドリンクはこちら
このブログでは、確実にダイエットできて美しいスタイルをキープし続けられる、正しい酵素ドリンクの選び方とファスティング方法を次の流れで紹介していきます。

砂糖や人工甘味料不使用|酵素ドリンクダイエットでリバウンドしない選び方①

白砂糖入り酵素ドリンクではダイエットしてもリバウンドしやすい理由

白砂糖はダイエットには大敵です。なぜなら、次のような理由で太りやすい体になってしまうからです。

  • 血糖値が急上昇し体に脂肪を溜め込もうとするから
  • 血糖値が急上昇したあと、急下降。すると、脳はお腹が空いたと勘違いして食べたくなるから
  • カロリーが高いから、など

ダイエットしたい人にとっては百害あって一利なしです。酵素ドリンクダイエットで痩せたい場合は、必ず砂糖なし酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。

人工甘味料使用酵素ドリンクではダイエットしてもリバウンドしやすい理由

人工甘味料を使ったお菓子やジュースを目にすることが増えてきました。カロリーが少なくてしっかり甘いからダイエットの人におすすめという謳い文句で清涼飲料水やスイーツが売られてますよね。

しかし、人工甘味料を摂ることで、結果的に太りやすくなることがわかってきました。

  • 人工甘味料でも血糖値が急上昇、急下降するため、結局のところ脂肪をため込みやすい体になり、空腹を感じやすくなるから
  • 人工甘味料は砂糖よりも数百倍も甘いため、次第に強い甘さに舌が慣れてきて、普段からより強い甘味を欲するようになってしまうから
  • 人工甘味料は一説によると麻薬のコカイン以上の依存性や中毒性があり、はまってしまったら中々やめられないから

かつてあった麻薬のスローガンである、友達の顔して近づいてくる。ではありませんが、『カロリーゼロならいいかな』と安易に考えない方が良いです。

砂糖と同様に考えて、人工甘味料を使用している酵素ドリンクは痩せにくいので選ばないようにしましょう。

リバウンドしないダイエットなら白砂糖、人工甘味料なし酵素ドリンクがおすすめ

世の中のほとんどの酵素ドリンクには砂糖か人工甘味料のどちらか、もしくは両方が添加されています。これでは痩せにくいだけでなく、結局体重が減り切らずにリバウンドしてしまいます。

「有名で人気があるから…」
「酵素ドリンクの見た目がかわいいから…」
「モデルや芸能人で痩せた人がたくさんいるから…」

という表面的な理由だけで選ばずに、何の材料で甘く味付けされてるかをきちんと確認することが大切です!

わたしがお勧めするのは、リバウンドしない砂糖無添加で人工甘味料無添加の酵素ドリンクです。

甘味料一切なしの酵素ドリンクを見る
人気酵素ドリンクの砂糖や人工甘味料の有無の一覧表をこちらで紹介しています→参考 白砂糖や人工甘味料なし酵素ドリンク選びが秘訣!リバウンドしないダイエット

防腐剤(保存料)不使用|酵素ドリンクダイエットでリバウンドしない選び方②

防腐剤(保存料)入り酵素ドリンクではダイエットしてもリバウンドしやすい理由

酵素ドリンクダイエットで痩せる理由は、食事置き換えで摂取カロリーを抑えるから、だけではありません。

酵素ドリンクに入っている食物酵素(発酵野菜エキスと酵母菌)が食べ物の事前消化を促して、体内酵素の働きを正常化することで痩せやすい体になるからダイエットに成功するのです。

体質から変わることで、これまで以上に痩せやすく、リバウンドしにくい体になることが酵素ドリンクダイエットの最大のメリット。

これは生きた食物酵素が含まれていない他の野菜ジュースや青汁、スムージー、酵素サプリなどでは期待できません。

しかし、酵素ドリンクの中には防腐剤(保存料)の悪影響で食物酵素が死んでいてうまく働かないものがあります。

だからこそ、酵素ドリンクを選ぶときには、安息香酸ナトリウムやパラオキシ安息香酸ブチルなどの防腐剤(保存料)が含まれていない、無添加のものを選ぶことが大切です。

リバウンドしないダイエットなら防腐剤(保存料)なし酵素ドリンクがおすすめ

砂糖や人工甘味料と同様に、防腐剤(保存料)が添加されている酵素ドリンクは山ほどあります。

これらの商品では、含まれている酵素が失活(効果が期待できない状態)しているからダイエット効果が期待できません。

さらに体に入れた添加物を分解するために体内酵素を消費しなくてはならず、余計に痩せにくい体になってしまう危険性もあります。

防腐剤(保存料)入りの酵素ドリンクで痩せたという人はカロリーを極端に抑えた無理なダイエットで飢餓状態に陥っているに過ぎません。リバウンドしてしまうのは当然ですよね。

だからこそ、あなたが酵素ドリンクダイエットでリバウンドせず確実に痩せたい場合は、かならず防腐剤フリーで酵素が生き生きとしている酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。

防腐剤なしおすすめ酵素ドリンクを見る
人気酵素ドリンクの防腐剤(保存料)の有無の一覧表について、こちらで紹介しています→参考 防腐剤や保存料入り酵素ドリンク選びが大切!リバウンドしないダイエット

1杯分のカロリーをチェック|酵素ドリンクダイエットでリバウンドしない選び方③

1食分のカロリーが高い酵素ドリンクに注意

酵素ドリンクダイエットは食事置き換えで摂取カロリーを抑えることで痩せる仕組みです。だからこそ、選ぶ酵素ドリンクのカロリーはなるべく低い方が痩せやすいと言って間違いありません。

酵素ドリンクの中には1杯80kcal弱もあるものから、その半分以下のローカロリーのものもあります。酵素ドリンクを選ぶ際には1杯分のカロリーを必ずチェックするようにしましょう。(1食分が20ccなのか70ccなのか、酵素ドリンクの種類によって違うので要注意)

人気酵素ドリンクのカロリー別の一覧表について、こちらで紹介しています→参考 カロリー低い酵素ドリンクはコレ!リバウンドしないダイエット

カロリーが低い酵素ドリンクならたくさん飲んでもOK

例えば1日2食分を酵素ドリンクで置き換える場合、何度も酵素ドリンクを飲まないと空腹でストレスがたまってしまいます。

そんな時、選んだドリンクが比較的カロリーの高いものだった場合、置き換えたにもかかわらず1食普通に食べた程度のカロリーを摂ってしまうことも珍しくありません。

しかし、ローカロリーのヘルシーな酵素ドリンクを選んでおけば少しくらい飲み過ぎたとしてもカロリーがほとんど気になりません。

たくさん飲めるということは、ファスティングダイエット中の空腹も紛れやすく、ストレスを感じることなくダイエットを成功させられるということ。当然、無添加の効果が高い酵素ドリンクを選んでおけば痩せた時には体質改善もできているはずなのでリバウンドする心配もありません。

1番低カロリー!おすすめ酵素ドリンクを見る

安さだけで選ばない|酵素ドリンクダイエットでリバウンドしない選び方④

ボトル1本が安い酵素ドリンクは薄められている

酵素ドリンクの中には、酵素を薄めてかさ増ししているような悪質商品があります。炭酸水などで割る時に原液を何ml使うかでメーカーごとにバラつきが出ているのがその証拠です。

例えば同じ量の酵素ドリンクを買っても、当然ボトルの減りはかさ増し商品のほうが早いです。ボトル1本の値段に左右されることなく、1食分でいくらなのかをしっかり比較してから酵素ドリンクを選んだほうが良いです。

人気酵素ドリンクの1食分の値段別一覧表について、こちらで紹介しています→参考 激安酵素ドリンクに注意!安いだけのダイエットがリバウンドする理由

安いだけの酵素ドリンクより効果のある酵素ドリンク

安いもの全てが悪いわけではありませんが、酵素ドリンクの場合は安いもののほとんどが砂糖入りか人工甘味料入り、防腐剤(保存料)入りです。

これらの酵素ドリンクはダイエット効果が比較的低いため、安易に安いからといって選んでしまわないように注意しましょう。結局リバウンドしてしまって何の意味もないダイエットになりかねません。

痩せる効果が高くリバウンドしない酵素ドリンクを選ぶことが大切です。

痩せる効果が高い酵素ドリンクを見る

芸能人やモデル愛用で選ばない|酵素ドリンクダイエットでリバウンドしない選び方⑤

芸能人、モデル愛用酵素ドリンクはステマの可能性も

酵素ドリンクを愛用しているという芸能人やモデル、有名人、タレントは数多くいます。

芸能人やモデルが愛用している人気酵素ドリンク一覧表について、こちらで紹介しています→参考 モデルや芸能人愛用酵素ドリンクに注意!あなたのダイエットがリバウンドする理由

憧れるほど綺麗な人たちが愛用しているとなると、さぞかしそのダイエット効果に期待してしまう気持ちも理解できます。

しかし、彼女たちが本当に普段から愛飲しているのかというと、正直のところかなり疑わしいです。

なぜなら、ひとりの芸能人で複数の酵素ドリンクの広告宣伝を行っていることを頻繁に目にするからです。

同じタレントが2社の酵素ドリンクを宣伝している写真画像↓
芸能人愛用酵素ドリンクダイエット

こちらはタレントとして活動するとある女性。公式ブログに掲載されていた写真画像です。彼女は2度の結婚、2度の離婚を経験しており、2人の子供を女手一つで育てるシングルマザー。過去にはキャバクラのホステスやラウンジ嬢、デリバリーヘルス嬢をしていたり、生活保護も受給してた経歴もあることからお金に困っていたのは紛れもない事実です。

他人の生活についてあれこれ言うのは好きではありませんが、酵素ドリンクの紹介料をライバル関係にある2社から受け取りながらステマに加担したのではないか、という考え方をしてしまいます。

芸能人愛用は絶対痩せる酵素ドリンクじゃない

芸能人が飲んでいるから選ぶんじゃなく、ダイエット効果があるものを選ぶべきです。

酵素ドリンクを買う前に確認するべきは、「砂糖や人工甘味料不使用」と「防腐剤(保存料)不使用」、「カロリーが低い」の3つ。

以上のポイントでチェックした時、3つすべてクリアするのは完全無添加の酵素ドリンク優光泉だけです。

1杯で99円と、とてもリーズナブルな上、安心の返金保証もあります。もしも「美味しくなかった」とか「痩せなかった」とき、購入してから1ヶ月以内ならお金が戻ってくるので軽い気持ちで試すことができますよ。

優光泉公式ページを見てみる

リバウンドしない酵素ドリンクファスティングダイエット方法

おすすめ酵素ドリンクファスティングダイエット方法

痩せる効果の高い酵素ドリンクについては紹介してきましたが、肝心のファスティングダイエットはどうやったらいいかやり方がわかりませんよね。

そんな方のために、ここではファスティングが初めての方でもすぐに始められる簡単な方法を紹介します。

ほんの少しの意識の変化と工夫だけで、確実に痩せられてリバウンドしにくい体質へ改善することができます。決して魔法のようなダイエットではありませんが、空腹を無理に我慢したりしないし、かなりの食いしん坊さんでも大丈夫です。

酵素ドリンクプチ断食

1食だけ置き換える一番簡単な酵素ドリンクファスティング。ストレスを感じず長期間続けられるところがメリットです。

置き換える食事は朝食や昼食、夕食どこでもいいです。ただし、1食置き換えた時、その次の食事の直前にも酵素ドリンクを1食分飲んでから食事をするようにしてください。朝置き換えたら昼ごはんの直前に一杯、昼置き換えたら夜ご飯の直前に一杯、夜置き換えたら朝ごはんの直前に一杯、といった調子です。

そうしないと抜いた直後の食事で血糖値が急激に上がってしまい、脂肪を溜め込みやすくなってしまうからです。さらに酵素ドリンクを飲む時に一口目を30回程度噛むとなお良いです。

酵素ドリンク1日ファスティング

食べ過ぎ飲み過ぎた翌日、飲み会続きの時におすすめな1日断食方法です。丸一日、酵素ドリンクだけ飲んで過ごすようにします。飲む回数は3回から10回程度。お腹が空きそうなちょっと前に飲むのがおすすめです。

断食中には塩分が足らなくなることも多いため、梅干しや味噌汁を少しだけ摂るようにしてください。水は好きなだけ飲んでOKです。

翌日は朝だけ酵素ドリンクを飲んで、昼と夜ごはんではお粥や味噌汁、おじやなど、お腹にやさしいものを摂るようにしましょう。

1日ファスティング(断食)に入る前に、体の調子を整えておくとさらに良いです。可能な範囲で脂っぽいものやお肉料理を減らしておき、和食を中心にしておくことがおすすめ。ビタミンやミネラルを集中的に摂っておくことで、ファスティング中の脂肪燃焼や老廃物の排泄を促すことができます。

酵素ドリンクダイエットおすすめの飲み方

一部の商品を除いて、酵素ドリンクは一般的に70℃以上に加熱することで壊死して効果を失い始めます。そのため、熱すぎる飲み物には加えないようにしましょう。季節に合わせた美味しい飲み方を紹介するので、気になるものを試してみてください。

酵素ドリンク水割り

酵素ドリンクファスティングダイエット方法もっとも簡単な割り方です。酵素ドリンクの原液と水を1:4の割合で混ぜ合わせてから飲みます。

暑い夏は氷を入れてよく冷やしてから飲むと美味しくいただけますよ。

また1:4の割合はひとつの目安なので、うす味が良いという方の場合はもっと水の割合を多めにして作ってみても大丈夫です。

酵素ドリンク炭酸割り

酵素ドリンクファスティングダイエットやり方サイダーを割ものに使うのもおすすめです。炭酸ガスがお腹にたまり、満腹感を感じることができます。

さらに炭酸水に含まれている二酸化炭素のガスが血中に取り込まれると、私たちの身体は酸素濃度を高くしようと血液量を増やそうとします。血行が良くなることで冷え性の解消や老廃物の排出にも効果があるのです。

市販の炭酸水の中には人工甘味料などの添加物や砂糖が含まれているのも稀にあります。原材料に水と二酸化炭素だけが使われているものを選ぶようにしましょう。夏場は氷を入れてレモンなどを添えても美味しくいただけますよ。

酵素ドリンク原液のヨーグルトかけ

リバウンドしない酵素ドリンクファスティングダイエットヨーグルトに原液の酵素ドリンクをかけて食べてもなかなかいけます。ピーチやぶどう、リンゴなどのフルーツを添えてあげれば、デザート感覚で美味しくいただくこともできますよ。

ヨーグルトを選ぶときには、砂糖や人工甘味料が入っていない無添加のプレーンヨーグルトを選ぶようにしてください。

ホットティーと酵素ドリンク

酵素ドリンクダイエット割り方ホットの紅茶やコーヒーに、砂糖の代わりの甘味料として酵素ドリンクを加えても美味しくいただくことができます。もちろんミルクやレモンなどを加えるのもありです。

酵素ドリンクに含まれる酵母菌は約70度以上で死んでしまうと多くのブログやサイトなどで書かれていますが、70度以上の高温にも耐えうることができる酵母菌を含んだ酵素ドリンクも存在します。

夏場はアイスで、冬場はホットで飲める酵素ドリンクを選ぶことで、1年中美味しく酵素ドリンクファスティングダイエットを続けることができます。

ホットでも飲める酵素ドリンクはこちら

酵素ドリンクファスティングダイエット中の注意点

無理なダイエットをしない

ダイエットをするときには、早く大幅に痩せたいという気持ちからついつい無理し過ぎてしまいますよね。

でも、急激に痩せてしまうことで脳の飢餓スイッチが入ってしまい、少しの食べ物からでもカロリーを大量に摂取しようと身体が反応します。1ヶ月で十数キロ痩せる人がリバウンドしてしまうのはこれが理由です。

酵素ドリンクファスティングダイエットをする際には、1ヶ月の減量を-5%に抑えて行うことがリバウンドしない秘訣です。

運動をしない

運動自体はダイエットや健康にとても有効です。脂肪燃焼したり、代謝促進したりと、運動を習慣化することで理想の体に近づけることができます。

でも、運動はやり方を間違えてしまうと、次のように逆に太ってしまうこともあるので要注意です。

  • 運動直後は達成感で食べ過ぎてしまう
  • 運動した後の空腹状態での食事は早食いしてしまいがち。血糖値が急上昇してしまい脂肪を溜め込みやすい体になる
  • 運動で消費するカロリーはたかが知れているため続けていかないと意味がない。無理して運動することでストレスを溜め込むこともある

中途半端に運動をしてしまうと、かえって太ってしまったり、リバウンドしてしまうこともあり得るので要注意です。酵素ドリンクファスティングダイエットでは食事の置き換えで摂取カロリーを抑えることに集中することが大切です。

食品添加物をとらない

添加物を摂取してしまうと、それを分解するために体内酵素を消費してしまいます。

酵素ドリンクダイエットは体内酵素を正常化して痩せやすい体質に改善することが目的なので、ファスティング中は意識的に添加物を摂らないようにすることが重要です。

ましてや、人工甘味料や防腐剤などの添加物を含んだ酵素ドリンクを使ってしまってはファスティングダイエットの効果が薄れてしまいます。そのような商品を選んでしまうのは全くの矛盾ですよね。選ぶべきは絶対に完全無添加酵素ドリンクです。
無添加おすすめ酵素ドリンクを見る

参考 栄養・食育対策(厚生労働省
参考 加齢とエネルギー代謝(e-ヘルスネット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする